板前魂のおせち、早期割引で、チェック

2019年11月18日2019年おせち,板前魂,日記

おせち料理の専門店の、板前魂は、見た目の美しさや、美味しさはもちろんのこと、満足するためのボリューム感にもこだわっているそうです。

おせちの専門店ということで、興味深いのは、ホームページ内の味の憲法というところを読ませていただきました。

「味の憲法」って?

おせち料理一筋に、職人の味を追求し、素材や、味へのこだわることで、日本一のおせち料理を目指しています。

そんなこだわり、目指すは、日本一。

なんだか、すごい意気込みを感じました。

3人の料理人による、徹底して一つ一つのお料理、をチェックすることで、3人からの、合格したものを出しているそうです。

3人の料理人とは、清水秀樹、笹島伸幸、片平琢郎です。

板前魂のおせちは、この3人が、監修しています。

それぞれのお料理には、3人の料理人によるレシピがあって、レシピ通りに専門の加工工場(自社工場)にて、製造されています。

自社工場でせいぞうすることで、しっかり守られているレシピが、そこにあるのですから、日本一を目指す、おせち料理は、気になります。

おせち料理に入っている、伊勢海老のテルミドールは、98%のお客様から、とても美味しいと、喜ばれているそうです。

伊勢海老のテルミドールが、入っているおせち料理は、高砂、慶、葵、曙、6段重、7段重、フルール、ソレーユです。

後ほどチェックして、みたいですね。

おせちに入っている福良鮑は、板前魂のおせちで、是非味わってほしいお料理になっています。

味へのこだわりは、煮鮑の、磯の香りや、柔らかな食感が味わえます。

納得のいく鮑は、砂でじゃりじゃりしない肝を実現させることが出来たところです。

そこまで行く努力を、想像すると、脱帽ですね。

美味しいものをつくるのは、努力を惜しまないということですかね。

すごいですね。

食べてみたいです。

福良鮑の入っているおせちは、竹、松、葵、曙、6段重、7段重、極です。

職人さん渾身のウインナーは、肉そのものの旨味を最大限に引き出したい!!

ということから、こだわっています。

ウインナーを作る際に、お水を加えるのが一般的なのだそうですが、おせちに入っている渾身のウインナーは、お肉の旨みを引き出すために、加水せずに、鮮度の良い豚肉を100%使用して作られているそうです。

お水を加えないので、お肉と、脂が分離しないようにするために、1分間に、4000回コネコネと、高速回転させることで、滑らかな食感と、溶け合った美味しさが生まれるそうです。

食べてみたいです。

ウインナーの入っているおせちは、6段重、7段重、フルール、ソレーユです。

早期割引ですが、現在の割引は、2018年10月23日までに購入された方は、極の場合は、520円OFFの15,180円となっています。

2018年11月6日まで、390円の割引で、15,310円です。

2018年11月22日まで、260円の割引で、15,440円です。

2018年12月6日まで、130円の割引で、15,570です。

【おせち 2020 早割 予約】『板前魂の合格祈願おせち』 和洋風 3段重 おせち【お節 全37品 3人前】新春 豪華 毎年完売の おせち料理 おせちランキング1位【おせち 送料無料】2020年 2019 お正月 御節料理