博多久松の2019年新春のおせちが、発売開始されました。人気のおせち「博多」

2018年9月1日博多久松,和洋折衷,4人~5人,15000円~19999円,2019年おせち

博多久松の2019年のおせちが、発売開始です。

人気のおせちは、早い段階で完売になるそうですので、お早めに、チェックしてみてくださいね。

販売期間は、2018年8月24日から、2018年12月31日までです。

ぎりぎりまで、販売しているんだなと、思いました。

しかし、ぎりぎりになってくるときっと、選べるおせちは、無いと思いますので、やっぱり早めがいいと、思いますね。

イベントに参加した時に、人気のおせちのお話を伺ったところ、おせちは「博多」が、人気ですよ!!

ということですので、和洋折衷のおせちで、九州博多のおいしいおせちですから、名前も分かりやすい「博多」は、人気なのだとわかりました。

博多 横並び

お値段は、15,800円(税込み)で、送料無料です。

4~5人前のおせちで、本格料亭おせちとして、45品目、8寸3段重と、お値段の割に、容量もあるということや、質も良いというのも、選ばれる理由なんでしょうね。

博多久松 「博多」2018

セット内容

・おせち(高級紙製重箱)1個  ・祝い箸 5膳   ・博多雑煮だし(5人前) 1パック   

・お品書き・解凍方法  1部   ・風呂敷 1枚

和洋折衷本格料亭おせち「博多」は、こちらでチェック

博多_風呂敷

冷凍でのお届けになるのですが、こんな感じで、お届けになります。

博多_開梱

おせちのセットについてくる、博多雑煮だしには、具材は、入っていないのでご家庭で、作るようになっています。

博多久松では、毎年人気ある博多雑煮だしなのだそうです。

濃縮スープをのばせば、1000㏄およそ、5~6杯分の量になるそうです。

レシピもついているとのことなので、試してみるのもいいかも。

博多の雑煮だしは、あごだし(とびうお)をベースになっていて、鶏肉や、椎茸、レンコンといった具だくさんのお雑煮なのだそうです。

スープが、いい味ということで、お雑煮としてだけではなく、他のお料理にも使って見たくなりますね。



紙のお重が使われているので、お正月のあとに、片付けやすくなっているのかなと思いました。

お重も毎年、いろいろ購入していると、何かに使えると思って大事にしているうちに、いつの間にか、棚いっぱいになってしまうこともあるので、処分しやすい、エコなタイプの紙のお重もいいかもしれないですね。

博多久松のおせちは、自社工場で、製造されて、問屋などを通さずに、お届けになるので、お値段も抑えられるのだそうです。

45品目もあって、このお値段は、うれしいですね。